お役立ち情報 不動産税金ガイドの記事一覧

Q 私は、平成17年6月に取得した土地100坪(330m²)をもっていますが、最近、不動産会社が3.3m²当たり100万円で買うから譲って欲しいと言ってきます。なお、買ったときの値段は、3.3m²当たり50万円です。
不動産の購入、売却、保有にかかる税金のガイドです。
ケーススタディやワンポイント情報も満載です。
住まいを購入するときには、印紙税、登録免許税、不動産取得税などの税金がかかります。
土地・建物の購入や、マンションをリノベーションをする際の工事請負契約時、まず始めにかかる税金が印紙税です。
印紙税は、売買契約書・工事請負契約書や住宅ローン利用の際の金銭消費貸借契約書などの作成について、売買金額、請負金額やローンの借入額に応じて、1通ごとに一定の収入印紙を貼付し、消印することによって納税します。
登録免許税は不動産の所有権移転登記や、保存登記、住宅ローン借り入れの場合の抵当権の設定登記などの課せられる税金です。
不動産の購入が終わったところで、次に待ち受けている税金が不動産取得税です。これは都道府県が課税する地方税で、不動産の売買・交換・買いかえ・贈与など、不動産の取得に際して課せられる税金です。税率は所得した不動産の固定資産税評価額の4%となっております。ただし平成27年3月31日までは土地(住宅用・非住宅用ともに)の税率と住宅用建物の税率は3%。そして新築住宅は1,200万円、中古住宅は別表のような控除額があります。なお、新築住宅用地、中古住宅用地には、さらに税額軽減があり、条件は下記の通りです。なお相続は非課税となっております。
住宅ローン等を利用して、一定の条件を満たす住宅の購入や新築、増改築等した場合、住宅ローン等の年末残高を基に計算した金額を所得税等から控除することができます。
消費税率アップによる負担増を軽減するために現金を給付する制度「すまい給付金」が新設されました。
平成24年1月1日から平成26年12月31日までの間に、父母(または祖父母などの直系尊属)から20歳以上の子(または孫)が住宅の取得(または増改築)資金の贈与を受けた場合に受けられる特例です。
相続税は、相続や遺贈あるいは死因贈与によって財産を取得した人に課税します。しかし、相続税のみでは、生前に財産を移転してしまえば課税をすることができなくなるという不都合が生じます。贈与税はこの不都合を補うために、生前贈与により財産を取得した人に課税する税金であり、相続税を補うための税金(補完税)といわれています。
相続時精算謀説制度は選択制です。つまり、20歳以上の子が、それぞれ父または母からの贈与について、この制度を選ぶことができます。ただし、この制度により贈与された財産は、将来、親の相続時に相続財産に加算され相続税の対象とされます。加算する贈与財産の評価額は、相続時ではなくかつて贈与されたときの評価額です。つまり、贈与時から相続時まで評価額が変わらなければ、この制度を利用しでも相続税の節税効果はないといえます。親が元気であれば、例えば10年間110万円の基礎控除を使って贈与を受けた後にこの制度を使った方が、今年使うより将来の相続税は安くなります。親からの贈与についてこの制度を選択すると、選択した親(…
Q 2,280万円の予算で登記簿床面積45㎡の中古のリノベーションマンションを購入を考えております。
住宅ローンは2,000万円を借りる予定です。築年数は36年の物件です。
印紙税、登録免許税、不動産取得税はどのくらいかかるでしょうか。
なお、土地の持分評価額は500万円、建物は210万円とのことです。

A 印紙税、登録免許税、不動産取得税の合計は365,000円になります。
(注)上記の他所有権移転・抵当権設定登記の代行費用がかかります。
ひとくちにマイホームを買うといっても、自己資金だけで購入できる場合はまれで、多くの場合、住宅ローンを利用するのが一般的でしょう。しかも、頭金もかなりの負担になるので、親の援助や、夫婦共同で購入する場合が多いようです。
不動産を売却したことによる売却益(譲渡所得)に対して、所得税・住民税が課税されます。
不動産を売却したときには売却代金から、その不動産の取得費と売却するときにかかった譲渡費用を差し引いた譲渡所得(売却益)に所得税や住民税がかかってきます。
優良住宅地の造成等のために土地等を譲渡した場合で一定の証明がされた長期譲渡所得は、 譲渡所得2,000万円以下の部分は所得税10%、住民税4%、2,000万円を超える部分の譲渡所得については、所得税15%、住民税5%の軽減税率が適用されます。(平成28年12月31日まで)
ただし、収用などの5,000万円控除、代替資産の特例などを利用したケースでは、上記の税率は適用になりません。
双方が1年以上所有している土地、建物などの固定資産を交換した場合、譲渡があったものとして税務上は譲渡所得として課税されるのが原則です。しかし、一定の条件を満たす固定資産の交換は、譲渡がなかったものとして課税が繰り延べられます。
居住用住宅を譲渡した場合に、譲渡所得から特別控除として最大3,000万円を差し引くことができる特例です。

譲渡所得 売却価額-(取得費+譲渡費用)-3,000万円=課税譲渡所得

3,000万円の特別控除の特例は、譲渡益から3,000万円を控除し、その残額に対して課税されます。
つまり譲渡益が3,000万円以下なら、税額はゼロとなります。
特定のマイホームを売って代わりのマイホームに買いかえたときは、一定の要件のもと、譲渡益に対する課税を将来に繰り延べることができる特例です。
(※注)譲渡益が非課税となるわけではありません。
例えば、4,000万円で購入したマイホームを5,000万円で売却し、7,000万円のマイホームに買いかえた場合には、通常の場合、1,000万円の譲渡益が課税対象となりますが、特例の適用を受けた場合、売却した年分で譲渡益への課税は行われず、買いかえたマイホームを将来譲渡したときまで譲渡益に対する課税が繰り延べられます。
なお、買かえたマイホームの取得費は、実際に買かえた時の購入価格ではなく、売却したマイホームの取得…
平成10年1月1日から平成27年12月31日までに、売却したマイホームに赤字が認められた場合、その条件は次のようになっています。
Q 15年間住んでいる住宅を1億円で売却し、5,000万円の住まいと5,000万円のアパートを取得する予定です。
「買いかえ特例」の適用を受けられると思いますが、税金はどうなるのでしょうか?
Q 20年前に購入した住まいを1億5,000万円で売却し、1億6,000万円の予算で買いかえる予定です。譲渡税はいくらになりますか。なお、売却予定の土地の取得費は2,000万円、建物の取得費(償却済)は300万円、売却費用は480万円の予定です。また、数年後に再度、買いかえる予定があります。
Q 私は、平成17年6月に取得した土地100坪(330m²)をもっていますが、最近、不動産会社が3.3m²当たり100万円で買うから譲って欲しいと言ってきます。なお、買ったときの値段は、3.3m²当たり50万円です。
Q 私は、平成15年12月25日に売買契約を結んで中古の建物と敷地を買いました。しかし、暮れもおしせまっていたため、登記の日は翌年の1月6日にしています。平成26年にこれを売った場合、10年超の所有になるのか、10年以下の所有になるのか教えてください。「居住用の特例」を利用したいと考えています
Q マイホームを売却し3,000万円の譲渡損失が出ますが、平成26年4月に5,000万円のローンを20年返済で借りてマイホームを買いかえる予定です。「住宅の譲渡損失の繰越控除」と「住宅ローン減税」を併用できますか。私の年間所得は1,500万円です。
・自らの居住用、別荘以外のセカンドハウス、賃貸住宅用で1住戸当りの床面積の10倍までの土地(1住戸あたり200m²を限度)。また、借地させている底地も同様。
・4階建て以下の併用住宅では居住用割合が1/2以上であれば全体を居住用として計算でき、1住戸の10倍までの土地・居住用割合が1/4以上~1/2未満のときは0.5が対象。また、地上5階建て以上の建物では土地・居住用割合1/4以上~1/2未満のときは0.5、1/2以上~3/4未満のときは0.75、3/4以上のときは全部が対象。


固定資産税は土地・建物・償却資産の所有者に対して課税される税金です。
毎年1月1日時点の固定資産課税台帳に登録されている所有者に対して課税されます
消費税は課税事業者が行った国内取引に課税(税率8%)されます。
住宅・不動産関係では、住宅の建築・購入をはじめ不動産仲介報酬額、オフィスなどの賃料、ローン手数料などのほとんどが課税対象になります。ただし、「土地の売買」や「住宅用の家賃」等は非課税です。
また、中古住宅を個人(事業者を除く)から個人が購入した場合も非課税となります

店舗情報

  • 売却を検討中のお客様。
  • エリアから物件を探す。
  • 沿線から物件を探す。
  • ソヨー建設のでご購入頂きましたお客様の声を集めました

    ソヨー建設のお客様の声

  • 笹塚幡ヶ谷の生活情報を美人レポーターがつくりました。まずは学校編でスタート

    ささはたマニア

  • オススメから物件を探す。
  • ソヨー建設 会員様サイト♪

      【未公開物件多数】    ▲もう一つの会員様用サイト▲

  • ソヨー建設笹塚店の営業スタッフ紹介ページです。

    ソヨー建設 スタッフ

  • ソヨー建設 LINE ★お気軽にご質問してください!★

    ソヨー建設 LINE    ★お気軽にご質問ください!★

  • 画像リンク
  • 渋谷区【笹塚】の中古マンション購入はこちら

    渋谷区【笹塚】の中古マンション購入はこちら

  • 渋谷区 京王線【幡ヶ谷】の中古マンション購入はこちら

    渋谷区【幡ヶ谷】の中古マンション購入はこちら

  • 渋谷区 京王線【初台】のマンション購入はこちら

    渋谷区【初台】のマンション購入はこちら

  • 渋谷といえば若者の街のイメージがありますが、「渋谷区」は広くて地域によって様々な表情を持つ行政区です。 そんな「渋谷区」を一括りに集めた特集です。
  • 新宿といえば都庁をはじめオフィス街のイメージがありますが、「新宿区」は広くて地域によって様々な表情を持つ行政区です。 そんな「新宿区」を一括りに集めた特集です。
  • 自然豊かな「世田谷区」の中古マンション情報を集めました。 小田急線、井の頭線の「下北沢」駅や代田橋周辺や、東急田園都市線の「三軒茶屋」駅、「下高井戸」「世田谷線」周辺購入情報満載です。
  • 新宿から5分の街「中野」の中古マンション情報を集めました。 「東中野」「中野」駅周辺の中古マンション購入情報満載です。
  • 目黒区内の中古マンション購入情報! 東急東横線「中目黒」などリノベーションマンション情報や、渋谷区にほど近い「駒場」「青葉台」「大橋」周辺の情報です!
  • 自然豊かな「杉並区」の中古マンション情報を集めました。 丸ノ内線の「方南町」「高円寺」周辺や、井の頭線の「永福町」「浜田山」周辺のマンション購入情報満載です。
  • 室内の内装を一新して生まれ変わった、快適空間になる、注目のリノベーションマンション。 現在渋谷区で売り出し中のリノベーションマンションを集めました!
  • 室内の内装を一新して生まれ変わった、快適空間になる、注目のリノベーションマンション。 現在新宿区で売り出し中のリノベーションマンションを集めました!
  • 室内の内装を一新して生まれ変わった、快適空間になる、注目のリノベーションマンション。 現在世田谷区で売り出し中のリノベーションマンションを集めました!
  • 室内の内装を一新して生まれ変わった、快適空間になる、注目のリノベーションマンション。 現在中野区で売り出し中のリノベーションマンションを集めました!
  • 室内の内装を一新して生まれ変わった、快適空間になる、注目のリノベーションマンション。 現在杉並区で売り出し中のリノベーションマンションを集めました!
  • 人気の京王線沿線の中古マンション購入情報です。 ソヨー建設のある「笹塚」はもちろん、初台、幡ヶ谷、代田橋など中古マンション情報が満載です。 明大前から芦花公園までの情報を掲載します。
  • 小田急小田原線の沿線の中古マンション購入情報です。 人気の「代々木上原」周辺から「下北沢」「経堂」周辺の情報満載です。
  • 「新宿」以西の「丸ノ内線」マンション購入情報です。 丸ノ内方南支線の情報も満載です。
  • 画像リンク
  • 東京の大動脈の「山手線」。 ソヨー建設のある京王線「笹塚」駅とももちろん接続してます。 そんな山手線の西側「ウエストコリドー」の駅、池袋、目白、高田馬場、新大久保、新宿、代々木、原宿、渋谷、恵比寿、目黒の 中古マンション購入情報です。
  • 東急線の中古マンション購入情報です。 「東急田園都市」線、「東急東横線」をおもに集めております。
  • いま話題のリノベーションマンションを集めた特集ページです♪ 新宿までダイレクトアクセスの京王線沿線の販売中の最新情報をご覧ください♪
  • 東京メトロ「丸ノ内線」「丸ノ内方南支線」のリノベーションを集めた特集です。 方南支線は平成28年度に新宿までの直通運転がはじまります。 また、方南町駅のバリアフリー化も同時に完了予定で今ホットな沿線です。
  • 人気の沿線「京王線」の「笹塚」⇔「代田橋」⇔「明大前」の現在売り出し中の「リノベーション」の特集です♪
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 人気の「京王線」「京王新線」の新宿の西側「初台」「幡ヶ谷」「笹塚」のマンションで、お求めやすい「2,000万円以下」の マンション特集です。
  • 人気の「京王線」「京王新線」の新宿の西側「初台」「幡ヶ谷」「笹塚」のマンションで、お求めやすい「3000万円以下」の マンション特集です。 住宅ローンを利用すればお家賃と同等の金額帯で、賃貸感覚でご検討頂けます。
  • 人気の「京王線」「京王新線」の新宿の西側「初台」「幡ヶ谷」「笹塚」のマンションで、お求めやすい「4000万円以下」の マンション特集です。 お家賃並みでご検討いただける価格帯です。
  • 人気の「京王線」「京王新線」の新宿の西側「初台」「幡ヶ谷」「笹塚」のマンションで、お求めやすい「5000万円以下」の マンション特集です。 住宅取得控除や各種減税の適用のある価格帯です。
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク

特集 - 買いたい

マンション